サントリーがウイスキー25年ぶり値上げという記事より。

サントリーは10日、国産のウイスキーとブランデーの一部商品を9月1日から値上げすると発表した。

ついにウイスキーにも、値上げの波が。

原料となる大麦の高騰などにより、サントリーのウイスキーの値上げが発表されています。

値上げするのは、ウイスキーとブランデー計82品目のうち、シングルモルトウイスキー「山崎12年」やブランデー「X・Oデラックス」など7ブランド18品目。

ココで対象商品を見ることができますが、響、山崎、白州などなのですね。

「角瓶」は引き続き現行価格ということで、ハイボーラーとしてはありがたいことです。

サントリーによると、ウイスキーの原料となる大麦の平均価格(1~3月)は、2006年に比べて2倍になったといい、「コストアップの影響を企業努力だけで吸収するのは難しい状況」と説明している。

ってことは、バーなどでも価格改定が行われるのでしょうかね。