Infule9A6687

周りの小学校でインフルエンザによる学級閉鎖が始まっていると聞き「ちょっと早くない!?」と思ったのですが、今年は確かにインフルエンザの流行が早いようです。インフルエンザ急拡大がデータ分析から判明 今週にも「流行入り宣言」の可能性という記事がありました。

今年も引き続き同様のコンテンツを更新していく予定ですが、今年のデータを調査したところ、まもなくインフルエンザの流行入り宣言ラインに到達しそうにあることがわかり、一足早く速報レポートを公開いたしました。

この記事が書かれたのが11月16日でしたので「今週にも」という流行宣言はありませんでしたが、いよいよそれも間近なのでしょう、間違いなく。

「インフルエンザ流行入り宣言」とは、厚生労働省より毎週報告されいてる「インフルエンザ定点当たり報告数」の定点あたりの数が1を越えた時に宣言されます。11月11日に厚生労働省より公開された数値は「0.59」。この数字を基準にヤフー検索データを使ったロジックに当てはめると次回の公開時(11月18日)の数値は「1.05」になるとみられ、流行入り宣言の基準である「1」を超えるとの予測値が出ました。

11月18日は金曜日でしたので、そのデータをもって今日くらいには「インフルエンザ流行入り宣言」が出る可能性も?

昨冬の「インフルエンザ流行入り宣言」が2016年1月15日だったということなので、もしヤフービッグデータレポートの予測通りとなれば、2ヶ月も早いということになります。その分、早くインフルエンザの流行が終われば良いですが、ただ単に長いだけだと大変です‥‥。