4197103700

コーヒーは健康に良い。というような調査結果が、これまでは多かった気がするのですが、コーヒーを毎日平均して4杯以上飲み続けると早死にする、メイヨー・クリニックの論文よりという記事があったのでご紹介です。

若いころからコーヒーを多く飲み続けると、早死にする。メイヨー・クリニックの論文誌Mayo Clinic Proceedingsによると、55歳以下で毎日4杯以上のコーヒーを飲んでいる人は、早死にするリスクが高いという。世界的にも評価の高い医療機関の発表だけに気になる。

これをもって即座に「コーヒーの飲みすぎはよくない」というつもりもないのですが、毎日4杯以上のコーヒーを飲んでいる人は早死にする確率が高い、というのは、頭の片隅においといても良いのかも。

55歳以下の人で毎週28杯以上(毎日4杯以上)コーヒーを飲んでいる人は、早死にする確率が高いということだ。あまり飲まない人に比べて、女性は約2倍、男性は56%多く、亡くなっている。

女性で約2倍というのも気になりますが、記事に書かれているように「食生活や既婚、他の社会経済的な要素の違いが、どう影響しているかもわからない」ということもあります。

ただ、この手の調査結果が出るといつも思うのは「飲みすぎ・食べ過ぎは良くない」ということです。なんでもtoo muchは身体に毒ですよね。コーヒーを飲むのも、ほどほどが良いのかな、と。

個人的な感覚からしても、毎日4杯以上だと、ちょっと多いのかな、という気はします。

むしろ、こちらの調査結果の方が気になる人は多いでしょうか?

「1日3杯のコーヒーで胸が小さくなる」という研究結果が発表される

他にも次のような記事を書いています。

コーヒーは脂肪燃焼の効果があるらしい?

コーヒーで脂肪肝・肝硬変を予防?

コーヒーを飲んでダイエット?

なんでも適量が良いですね。

珈琲の楽しみ方BOOK―豆の選び方・挽き方、ブレンドの仕方がわかる (カンガルー文庫)

田口 護 成美堂出版 2003-11-04
売り上げランキング : 6862
by ヨメレバ