4388807672

牛肉や豚肉を多く食べる男性は、あまり食べない男性と比較して、糖尿病を発症する確率が4割高くなるという調査結果が発表されました。焼肉好きは要注意!?

牛・豚肉好む男性、糖尿病発症の危険4割増 国立がん研という記事になっています。

牛肉や豚肉を多く食べる男性は、あまり食べない男性と比べ、糖尿病を発症する危険が4割高くなるとの調査結果を、国立がん研究センターなどの研究チームがまとめた。

「女性では違いが見られなかった」そうです。あくまでも男性の牛肉好き、豚肉好き、ということですね。

理由は「牛肉や豚肉に含まれる鉄分などが、血糖値を下げるインスリンの分泌に悪影響を与えているらしい」というものです。

調査では「運動や飲酒など別の発症リスクを除いて調べた」ということです。

焼肉好きはとんこつラーメンとか二郎ラーメンも大好きとか、ライスは必ず大盛にしているとか、デザートにカレーを食べるとか、焼肉にはビールかマッコリだろとか、肉だけではない要因もあるのような気がしますが、どうなのでしょうか。

朝日新聞で報じられて話題になっているのですが少し前に中日新聞も詳しく報じています。男性の牛・豚肉食べ過ぎ注意 糖尿病発症リスク増加という記事です。

糖尿病に関連する他の要因を除いて解析すると、男性で1日当たりの牛豚肉の摂取量の中央値が83グラムと最も多いグループは、15グラムと最も少ないグループに比べて発症リスクが42%高かった。時々まとめて食べるか、毎日食べるかといった食べ方の違いは考慮していない。

時々食べるのかまとめて食べるのかというのも、食生活においては重要だと思いますが、さすがに1日あたり83グラムの肉は摂取していないですね。

ランチも外食することはほとんどなくなったし(自宅で軽く食べている)、自宅ではアルコールも口にしないし、飲み会の数も徐々に減らしているし、夕食も魚を増やしているし、少しずつ不健康から遠ざかるように努力しています!

研究員は「牛肉や豚肉を多く食べている人は、一部を鳥や魚に置き換えてみてはどうか」というコメントをしています。鳥肉ならいいの!?

A4A5ランク限定 100%黒毛和牛 切り落とし1kg [訳あり]

B007NR6CP0