Cancer0788055222

がん再発につながる細胞を発見 NHKニュースという記事がありました。ガン全体の成長を促している、特殊な細胞があることが分かったそうです。

がん細胞の一部にがん全体の成長を促している特殊な細胞があり、これを取り除かないと悪化や再発は防げないとする3種類の研究成果が発表され、新たな治療法の開発につながる可能性があるとして注目を集めています。

同時に3種類の研究成果が発表されたということで期待されるところなのですが、ガン細胞の一部に、がん全体の成長を促している特殊な細胞があり、これを取り除かないと悪化や再発は防げないことが判明したのだそうです。

細胞の中には、体のいろいろな細胞の元になる「幹細胞」と呼ばれるものがありますが、3つの研究チームは、今回見つかった特殊な細胞をがんの幹細胞だとしています。

ガン細胞の「幹細胞」が見つかったことで、逆にこれを取り除くことが出来れば、ガンの再発を抑えることができる、ということになるのでしょう。

まだ否定的な研究者もいるそうなので、さらなる研究成果が待たれるところですが、期待したい技術です。「がんの幹細胞の存在を裏付ける3種類の研究成果が世界的な科学雑誌に同時に掲載されるのは異例」と記事。