マクドナルド、神奈川県の全店舗禁煙にという記事より。

日本マクドナルドは17日、飲食店も含めた公共的な施設に禁煙や分煙を義務付けた神奈川県の受動喫煙防止条例が4月から施行されるのに先立ち、県内のすべての店舗を3月1日から全面的に禁煙にすると発表した。

神奈川県で受動喫煙防止条例が2010年4月から施行されるのに先立ち、マクドナルドが全店を禁煙にすることを発表しています。

禁煙・分煙を義務づける条例なのですが、なんと全店を禁煙にするそうです。2010年3月1日からです。

同社によると、3月1日時点での神奈川県内のマクドナルド店舗は計298店。このうち約230店で、全面禁煙や完全分煙を既に実施している。

分煙も無くなるということですよね。これは長居する人を減らして回転率を上げるための‥‥と思ったのですが、電源がある店舗だともっと長居する人もいそうです。

いずれにせよ神奈川県では、マクドナルドでコーヒーを飲みながら一服、ということはできなくなるのですね。

マクドナルドとしては、思い切って全面禁煙にして、どのくらい来店に影響があるか、ということも図りたいという意図もあるのでしょうかね。

■関連記事

マック 神奈川県の全店舗禁煙に

日本マクドナルドは17日、飲食店も含めた公共的な施設に禁煙や分煙を義務付けた神奈川県の受動喫煙防止条例が4月から施行されるのに先立ち、県内のすべての店舗を3月1日から全面的に禁煙にすると発表した。