バナナダイエット効果?売り切れ店も出た!という記事より。

テレビ番組がダイエット効果があると取り上げたのをきっかけに、バナナが今週に入って全国的に品薄状態になっている。夕方には売り切れになってしまうスーパーも出て出荷も追いつかない状態だ。

何やら「バナナダイエット」が流行っているらしいですね。

テレビの企画で森公美子が実践して痩せたのが火をつけた、んですよね、確か。朝食をバナナと水だけにする、というダイエット方法なのですよね。

で、その「バナナダイエット」が注目を集めた結果、バナナが品切れになる事態にもなっているのだとか。

大手スーパー、イトーヨーカ堂の広報によると、バナナは20日以降、前年の2倍の売れ行きだ。夜になると品切れの店舗も出ている。

楽やせ成功!?「朝バナナダイエット」を読むと、

・バナナの7割は水分であることや、繊維が豊富なことから便秘にも非常に効果的

・夕食は18時になるべく近い時間、遅くても20時には食べる習慣を薦めています

ということが書かれていました。

便秘が解消されて、なおかつ夜遅い時間に食事を摂らなくなるだけでも、けっこう痩せるんじゃないですかね。

「バナナダイエット」でバナナが注目されていますけど、それ以外のところの効果も大きいんじゃないかと思います。

ぼくもこの半年で8kgくらい痩せたのですが、やっていることは、

・朝と昼の食事量を半分くらいに減らす
・カロリーを気にする

ということだけです。

カロリーを気にするといっても、ランチの時にカロリーが高過ぎにならないように、合計で400kcalくらいになるようにコンビニでおにぎりや総菜を購入しているだけです。

※30代男性デスクワークの場合は2,000kcal/日が目安らしい

要するに、これまでどんだけカロリー摂取しすぎてたんだよ、という話で、ほとんど何もせずに自然に痩せていきます。

それでいて夜は普通に食べたり飲み会にも参加したりしていますので、ほとんどストレスもありません。最初は午後に空腹感もありましたが、すぐに慣れました。

カロリー計算するレコーディングダイエットもありますが、全てをメモして計算するのはけっこう大変なのでそこまではできないと思ったのですが、ランチに気をつけるくらいならラクチンです。

/////

おにぎり一つが約200kcalだとか分かると、お菓子のカロリーと比較してみて変に間食もしなくなりました。甘い飲み物も飲まないのですが、次第に身体も欲しがらなくなる感じです。

/////

ちなみに、朝と昼の食事量を半分にして痩せたイエイリさん@ペパボと、レコーディングダイエットで痩せた知人の話を聞いて、自分がやりやすいようにミックスして実践してみたのでした。

そしたら本当に痩せた。だはは。

ポイントは「無理しない」ですね。無理すると続かないので、とりあえずできる範囲で、ストレスにならない範囲で。

あと毎日、体重を計るというのも大切です。自分の身体のことなので把握しておきましょう。でも記録しなくてもいいと思います。大変なので。なんとなく覚えてる範囲で。

けっこう体重は上下することに気づくと思いますが「昨日の食べ過ぎが効いたな‥‥」とか分かるようになります。そしたら自重できるようになります。

で、本当はここで運動を組み合わせると効果的なのでしょうが、そこはまだできていないのですねぇ。仕事場の往復で1日30分くらい歩いている程度です。

ということでまとめてみると、

無頓着→頓着

なので「頓着ダイエット」とか言えるかもしれません。あまりにもこれまで食生活に無頓着過ぎた! ちょっと頓着すべし!

(キリンのZEROlife.jpというケータイサイトでも、頓着してダイエットする生活をコラムに書いていたりしますので、興味のある人はそちらもぜひぜひ)

「バナナダイエット」もバナナばかりに注目が集まってしまっていますが、夜遅くに食事をしないとか、きっと食生活のバランスを見直そうとか、そういう話なんだと思います。

あ、あと単一食品を摂り続けることへの懸念も。

岡田正彦新潟大教授(予防医学)は「バナナが身体によい食品であるのは間違いないが、大量摂取は健康によくない。ダイエットに王道はなく、バランスを考えることが必要」としている。

朝バナナダイエット

朝バナナダイエット

■関連記事

テレビ番組引き金バナナ品薄売り切れ店も

輸入量トップのドール日本法人(東京)によると、8月10日-9月6日までの4週間の出荷量は昨年同時期から約26%アップ。「なんでもいいからバナナが欲しい」という問い合わせもきている。バナナは、中国や韓国、中東でも人気が高まっているといい、「輸入量を増やすのは難しいのが現状」という。