“ごはん”こそダイエットに最適の一品!という記事より。

ごはんに含まれている炭水化物には、体内で消化されにくい性質の「アミロース」が多いため、太りにくい。

「何となくごはんをたくさん食べると太りやすいと思いこんでいる人も多いようだ」と記事に書かれているのですが、ぼくもなんとなくそんな風に思っていました。

ところが、記事では「むしろ、ごはんには、食べすぎを予防する働きがあるのだ」としています。ごはんを食べるとすぐに血糖値が上がり、満腹中枢を刺激されるためだそうです。

ちなみに、温かい炊きたてのごはんより冷えたごはんの方が、体内で消化されにくいアミロースが多く含まれているそうだ。その点からみると、おにぎりは、ダイエットに最適の食品と言える。

おにぎりダイエットとか登場したりして。