こうすれば朝型人間に変身できるという記事がありました。

確かに「早起き」は仕事の能率にも健康にもよさそうだ。では、どのようにしたら「朝型人間」になれるだろうか? 朝型になるちょっとしたコツを紹介しよう。

朝方人間になるコツが紹介されています。

・【就寝前】照度を落としてハーブティー
・【就寝時】眠れぬ夜のおまじない
・【起床時】五感を使って眠気を吹き飛ばす

うーん、ぼくはどれもやっていないです。夜はビールを飲むし、寝る時は崩れ落ちるように寝ますし。起きる時は携帯電話が5分毎に3回鳴って目を覚ますし。

ぼくの場合、

・【就寝前】目に良くなさそうだけど間接照明で読書、布団の中でPSPでテレビ
・【就寝時】目を閉じボーッとする
・【起床時】目覚ましを5分感覚で3回連続

です。就寝前はハーブティーこそ飲まないですが、リラックスして眠る雰囲気を作るというのは確かに大切のような気がします。ぼくの場合、まったり読書やテレビ鑑賞がそれに当たります。

どうやったら眠れるかですが、軽く運動して身体を疲れさせれるか、無理してでも最初は早起きするなどでサイクルを作り出すしかないかもしれませんね。疲れれば眠くなるし、早起きしてもやっぱり眠くなります。早く寝たら早く起きる。これ重要。

起きる時はほぼ強制的ですね。早く寝た時は自然に目も覚めますが。

まあ朝型になった一番の理由は、子供が生まれて自分の時間がそこにしか作れなかったからなんですが。必要は発明の母ですよ。違うか。