7日間脂肪燃焼ダイエット!という記事がありました。

「心臓その他の外科手術などの前に、短期間で脂肪を落とす必要がある人のたの食事…」何ともありがちであり得ないキャッチコピーで流行している野菜スープを多用するダイエット法があります。その名は”脂肪燃焼スープ(ダイエット)”または”7日間脂肪燃焼(スープ)ダイエット”。

スープでダイエットするのですか。ふむふむ。しかも短期間だったら誰でもチャレンジできるのかな。どうでしょうか。その仕組みや利点・問題点を紹介している記事です。

「7日間脂肪燃焼ダイエット」は、

野菜スープを中心に7日間あらかじめ決められたメニューを食べるというダイエット法で、出所不明であることと設計がシンプルである点において、時折ブームになる口コミ・怪文書系ダイエット法の一つのようです。

とこのようなものだそうです。怪文書系。わはは。

ルールは下記などのようになっています。

・スープはいつでも好きな量飲んで(食べて)よい。
・ケジュールに沿った食べ物を7日間食べる。
・パン、揚げ物(衣に小麦粉)など小麦粉を使った食品を摂ってはならない。
・飲みものは水、お茶、ブラックコーヒーなど糖分を含まないもののみ。
・炭酸飲料は禁止。
・アルコールは禁止

ぼくは8月のはじめから、

・朝食 ヨーグルト(フルーツ入れる場合あり)
・昼食 外食(定食など食べる)
・夕食 家で食べる(ビールも飲む)

という感じで、これに加えてちょっと食事に気をつけていたら思った以上に体重が減りました。何を気をつけていたかというと、

・お米を食べる量を減らして全体の食べる量を減らす

です。なんとなくお米が太りそうだったので、ちょっと減らしてみたのです。食べる量も減るので一石二鳥です。

先におかずだけ食べてしまうんですね。最初は少しお腹が減りましたが、慣れてくるとおかずを一通り食べると、ご飯はいつもの半分くらいで良いのですね。おかわりしていた時も考えると、お米の量は4分の1に。

サラダがある時は野菜をもりもり食べます。うまいドレッシングに出会えたのです。息子の友達のお母さんが通販でまとめ買いしてくれているのですが、これがうまいのですよ。

名前は「ジョセフィーヌ」で、1本500円弱くらいするのですが、これがあるともりもり野菜が食べられます。というか、むしろドレッシングを食べるために野菜を食べている感じでしょうか。季節によって味が変わります。

どこかに情報がないかと検索したらオリジナルドレッシング・ジョセフィーヌというエントリーがありました。そうそう、長期保存ができないんですよ。なのでご近所さんと購入するのが良しですね。

話が逸れましたが、という感じで、できるだけ不要なカロリーを摂取しないように気をつけていたという感じです。

これだけなので、あまり負担にもならずに軽いダイエットができました。胃が小さくなっているので、まだまだ継続中です。ある程度まできたら、運動を加える必要があると思いますが。