食塩の摂り過ぎはやっぱり危険だったという記事。

55歳以上の人にとって、1日10g以上の食塩摂取は、虚血性脳卒中の危険因子であることが分かったという。脳卒中の予防のひとつとして「食塩を控えて」とよくいわれるが、その目安が明らかになったわけだ。

食塩の取りすぎは身体に毒、と子供の頃から言われ続けてきましたが、55歳以上の場合、1日10g以上の食塩摂取は危険という目安が明らかになったそうです。

国民栄養調査(2002年)で調べると「20歳以上の年齢階層すべてで、11g/日を超えていた」そうです。危険です!

ところで、食塩10gって、どのくらいなんでしょうね? 感覚的にピンときません。検索したところ食塩は1日10g以下にというページがすぐに見つかりました。それによると、

・カツ丼 3g
・即席ラーメン 5.1g
・たらこ(100g) 6.5g
・塩 小さじ一杯 5g

といった感じです。小さじ一杯が5gか。なるほど。

減塩生活のポイントはこのように。

・食卓の上に食卓塩やしょうゆを置かない
・加工食品をできるだけひかえる
・漬け物は一夜漬けにする
・めん類の汁は全部飲まない
・みそ汁は1日一杯まで
・外食はできるだけひかえる
・うす味になれる

慣れがポイントですかorz