DVDレコーダー、昨年は403万台出荷…前年比倍増というニュースより。

民間調査機関のMM総研が28日に発表した2004年のDVD(デジタル多用途ディスク)レコーダーの国内出荷台数は、前年比109・9%増の403万台、出荷金額は同53・5%増の2180億円となった。

メーカー別シェアでは、

・松下電器産業 28.3%(2年連続1位)
・ソニー 22.1%(前年13.8%の4位→2位から)
・東芝 16.4%

となっているそうです。

MM総研は「各メーカーによるアテネ五輪需要を見込んだ大がかりな広告戦術や、薄型テレビとのセット購入が進んだことなどが、出荷台数の大幅増に貢献した」と分析。2005年も引き続き需要拡大が見込めるとして、出荷台数は34.0%増の540万台と予測されています。

AmazonでDVD・HDDレコーダーを比較
楽天市場DVDプレーヤー・レコーダー市場">楽天市場DVDプレーヤー・レコーダー市場