“VHS一体型”大人気のなぜ?という記事より。

「DVDレコーダーに買い換えたいが、VHSの資産がたくさん残っている。それを捨ててまで移行できないユーザーにとって、一体型は“うってつけ”の商品だった」

メーカー側ではあまり売れるとは思っていなかったらしく、嬉しい誤算のようですが、少し考えてみれば普通の心理なのではないかなぁ、と思います。初めて購入するのであれば、VHS + DVD + HDDが最強の組み合わせでしょう。もちろん予算の都合もあると思いますが。

もっとも、ユーザーはVHSで“録画する”ことを目的としているわけではないようだ。たとえば、自分で録画したテープなら、DVDへダビングしてコンパクトに残すことも可能だが、VHSパッケージソフトの多くはコピーガードのためダビング不可。むしろ「再生専用機」としての色合いが強いとジーエフケーでは指摘している。

AmazonでDVD・HDDレコーダーを比較
楽天市場DVDプレーヤー・レコーダー市場">楽天市場DVDプレーヤー・レコーダー市場