鳩間島の携帯電話の電波事情ですが、集落ではドコモ、au、ソフトバンクの電波はそれぞれ入ります。島の反対側にいくと、ドコモは圏外、ソフトバンクは3G表示でした。ただ、ソフトバンクは電波は入るものの、パケットが流れないようで、Twitterもままならない場合があります。ソフトバンクは集落でも電波は入りますが、やはりパケットが流れない状態になることも少なくないようです。

宿でau版iPhoneを持っている人に確認したところ、鳩間島は4Gで普通に使えているそうです。

ドコモとソフトバンクではスピードテストを行いましたが、先述した通り、ソフトバンクはアンテナは立っているものの計測不能の状態でした。

ドコモのMVNOである「IIJmio」でスピードテストした結果は次の通りです。

下り:19.71Mbps
上り:1.79Mbps

下り:15.65Mbps
上り:5.14Mbps

下り:15.38Mbps
上り:5.36Mbps

全く問題なく使えています。

念のため、別のスピードテストのアプリも試してみました。

離島ですが、ドコモは快適に使えることが分かります。ここまでスピードが出ていれば、テザリングで仕事をするのも問題ありません。離島を訪れると、ソフトバンクからMNPして良かったと実感します(【格安SIM】SIMフリーiPhoneをソフトバンクから「IIJmio(BIC SIM)」にMNPしたレポートという記事を書いています)。

ソフトバンクを使ってる人は、竹富町の無料WiFiを利用すると良いでしょう。竹富町の島々では無料WiFiが使える(竹富島/小浜島/西表島/由布島/波照間島/黒島/鳩間島)という記事を参考にして下さい。

今回の旅について

竹富町主催のブロガーツアーに招待して頂いています。