スポンサードリンク

ナイアンティック「ハリー・ポッター:魔法同盟(Harry Potter: Wizards Unite)」2019年に配信開始と発表

スポンサードリンク

ナイアンティック「ハリー・ポッター:魔法同盟(Harry Potter: Wizards Unite)」2019年に配信開始と発表

ナイアンティックは2017年11月に発表していたARゲーム「Harry Potter: Wizards Unite」の邦題を「ハリー・ポッター:魔法同盟」とし、2019年に配信開始することを発表しました。

スポンサードリンク

リリースは2019年を予定

WB Games San Francisco(Warner Bros. Interactive Entertainmentの一部門)とNianticが共同開発し、Nianticが配信する「ハリー・ポッター:魔法同盟」は、Warner Bros. Interactive Entertainmentのゲームレーベルである「Portkey Games」レーベルのゲームです。

同レーベルは「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」の「魔法ワールド(Wizarding World)」を題材にしたコンソールゲームとモバイル体験を提供しています。

「ハリー・ポッター:魔法同盟」では、プレイヤーは世界の謎を解き明かし、呪文を唱え、魔法動物やおなじみのキャラクターに出会いながら、現実世界の冒険に出ることができます。

「ハリー・ポッター:魔法同盟」のインターナショナルティザートレーラーも公開されています。

事前登録を受付中

公式サイトでは事前登録を受け付けています。

ナイアンティック「ハリー・ポッター:魔法同盟(Harry Potter: Wizards Unite)」2019年に配信開始と発表

各ソーシャルメディアでも情報発信が行われます。

Facebook

Twitter

Instagram

YouTube

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ミカンの身の変色はカメムシが吸った跡 → 美味しくない

次へ

ACコンセント付きモバイルバッテリー「NOVOO」の使用感