スポンサードリンク

「づめかん 行徳店」フード100円ドリンク200円!本気のせんべろ立ち飲み店

スポンサードリンク

づめかん 行徳店

行徳に取材で行った際に、面白そうな立ち飲み店「づめかん 行徳店」を見つけたので30分ほど立ち寄ってみました。

店員さん2人、注文はタブレット、フード100円〜、ドリンク200円〜という激安な立ち飲み「づめかん」に興味津々です!

スポンサードリンク

「づめかん」はチェーン店

づめかん

入口の扉の横に貼られていた「づめかん楽しみ方4ヶ条」なるもの。実に当たり前のことですが「堪能」「満喫」はとても大事なことですね!

後から分かったのですが「づめかん」は東京東部から千葉にかけて増えているチェーン店で、行徳店はその一つでした。

他には本八幡、浦安、西船橋、原木中山などに店舗があります(東西線沿線に出店している?)。

これまでそちら方面には足を伸ばしたことがなかったので「づめかん」なる激安立ち飲みチェーン店が展開されているとは思いもしませんでした!

「づめかん 行徳店」は、駅の改札を出てから徒歩1分ほどの便利なところにありました。最高の立地です。

「づめかん 行徳店」のメニュー

壁に貼られているメニューを見ると、多くが100円とか200円という数字なのです。

激安酒場に慣れていても「なんだそれ!?」と思いますよね。とんでもない価格体です。

づめかん ドリンクメニュー

日本酒200円、レモンハイ200円、チューハイ200円、ホッピーセット300円ですがナカが50円、ハイボール200円、ワイン300円、高くても瓶ビール450円といった具合。

づめかん フードメニュー

酒の肴も100円からって、なかなか目にしない価格帯ですよ。オススメは100円、150円、200円、そしてうさぎもも肉マヨネーズ焼き300円。うさぎ!?

づめかん フードメニュー

焼鳥も100円、3本セットにすると250円。とにかく安い。

づめかん フードメニュー

鶏のから揚げ250円、ちくわ磯辺揚げ150円、コロッケ100円、ポテトフライ150円、もつ煮150円などなど。やっぱり安い。

「づめかん 行徳店」のメニュー

づめかん 乾杯

チューハイで乾杯。

注文用のタブレット

恐らくここまで安くできている理由の一つが、注文用のタブレットの存在ではないかと思います。

各テーブルで注文すると厨房からレシートがプリントアウトされ、それが調理されて運ばれてきます。つまりスタッフは2人なんです。

づめかん 店内

店内もそこそこ広いのですが、これを2人で回せてしまうのですからね、タブレット様様です。

各テーブルは2〜4人くらいで囲むようになっています。ソリストの人たちはみな同じ方向を向いて立っているのですが、なぜならテレビがあるから。

みんなジョッキ片手に机越しにテレビを見ている様子は、なんとなく小学校の教室を思い出すようでした。

これだけ安く酔っぱらえるのなら、もう何も言うまいという気分になりますね。最高すぎます。本気で“せんべろ”できる激安の立ち飲み酒場「づめかん」なのでした。16時からオープンしています。

ごちそうさま!!!!

「づめかん 行徳店」のアクセス・予約

>>づめかん 行徳店 - 行徳/居酒屋 [食べログ]

住所:千葉県市川市行徳駅前2-4-13 行徳駅前山川第二

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2018/08/28 16:00)過去最高出荷台数で快進撃が続く「レッツノート」の舞台裏

次へ

日清「汁なしカレーうどん 黒」牛すじの旨味と隠し味にカカオ【感想】