B002W5UJWU

リコーが、ユニット交換式カメラシステム「GXR」に、ライカMレンズ等を装着可能な専用拡張ユニットの開発することを発表しています。

株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、2009年12月18日に発売したユニット交換式カメラシステム「GXR」の専用拡張ユニット1機種を新たに開発し、その概要を発表します。

予てより噂になっていましたが、ついに交換レンズを装着することができる、レンズマウントユニットの開発が発表されました。

「GXR用レンズマウントユニット」という名称になるようです。

・ライカMレンズ等を装着可能
・APS-Cサイズ(総画素数約1290万画素)のCMOSセンサー
・新開発のフォーカルプレーンシャッター

発売予定は2011年秋を予定しているということです。

うおー、ちょっと期待!

RICOH GXR カメラユニットGR LENS GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

B002W5UJXE

RICOH GXR カメラユニットRICOH LENS S10 24-72mm F2.5-4.4 VC

B002W5UJXY

(via Twitter / @(株)フジヤカメラ店