Uokin nitaki 94213t

サントリーからの依頼でオジ旅で広島と岡山でハイボールの旅をしてきました。「打ち上げしましょう!」ということで、一足早く新しいプレミアムモルツの飲める五反田の「煮炊魚金」に行ってきました(新しいプレミアムモルツは3月14日より発売開始されています)。

「魚金」といえば、新橋あたりにも何店舗あるんだってくらいに店舗数が多く、たぶん、メニューでは刺身5点盛りなのに、6点も7点も盛ってくるというサプライズはここから始まったような気がしているのですが、どうでしたかね? 訪れたのは、そんな「魚金」の「煮炊魚金」です。

「煮炊魚金」の外観とメニュー

最近、テレビで女性が行く五反田の店という特集を見たのですが、ともすればオジさんのイメージのあった五反田がお洒落に変革中です。

Uokin nitaki 75951

「煮炊魚金」もシャレオツでした。若いサラリーマングループ、カップル、会社の部署ぽい人たちのグループ。若い女性が多かったのが印象的でした。店内もキレイですし、ワイガヤ感もあって楽しい雰囲気ですよ。

Uokin nitaki 92124

刺身盛りも「六点盛スペシャル」とかありますが、明らかに注文したらもっと盛られてましたね。お手軽な「お手頃三点盛」もあり、3〜4人くらいならこちらでも十分かも。他は「魚金」らしい魚料理や、チャーシューや鶏レバーなどの肉料理なども並びます。

新しいプレミアムモルツで乾杯

Uokin nitaki 80541

早速、新しくなった「プレミアムモルツ」で乾杯です!

サントリーの方によると「The」の下あたりが泡との境界線になるのがベストということだったので、ほぼベストの状態です(写真を撮っていて少し泡が上がってしまった)。

そういえば、前回の「プレミアムモルツ」のリニューアルはいつだったかと調べてみたところ、5年ぶりとなるようですね。個人的には前のバージョンのプレモルも好きだったのですが、今回のリニューアルではその頃の味に近づいたかな、と思いました。コクと香りのバランスが非常に良くなったように思います。このバランスなら、ビールを飲み続けてしまいます。

料理もご紹介しておきましょう。

Uokin nitaki 80618

ポテトサラダ。どんなお酒にも合う魔法の料理ですね。

Uokin nitaki 81558

カキフライ。シーズンですから!

Uokin nitaki 81813

ジャガイモのナムル。口をさっぱりとリセット。

Uokin nitaki 81832

湯豆腐。中に豆腐が隠れています。

Uokin nitaki 82351

酒のアテ。

Uokin nitaki 82607

エビチリ。

Uokin nitaki 82703

また湯豆腐。寒い日にはお腹ポカポカ。

Uokin nitaki 85445

もちろんプレミアムモルツもお代わり!

そして「六点盛スペシャル」です!

Uokin nitaki 942051

ざっと数えただけでも、倍くらい刺身が盛られています。このお得感。ちなみに、メインの刺身を鯵と鰯で選べたのですが、この日は鯵にしました。しかし、改めて見てもこれが六点盛りとは(いやいや、実際に六点ではないのですけど)。

Uokin nitaki 00616

こういうのもいい。

Uokin nitaki 00620

とうもろこしのかき揚げもいい。

Uokin nitaki 00743

サザエのつぼ焼きもいいし。

Uokin nitaki 01807

金目鯛の煮付けも最高だよね!

ちょっと前まではそんなに金目鯛が美味しいとは思わなかったのですが、めっちゃ美味い金目鯛を離島で食べてからすっかりハマってしまいました。

あー、そして金目鯛の写真を後から見て必ず思う、白いご飯に煮汁をかけて食べればよかったな、と!

Uokin nitaki 05609

旅でお世話になったジムビームのハイボールを呑むオジ旅メンバー。

そういえば、プレミアムモルツは「ドラフトクエスト」略して「ドラクエ」というキャンペーンを実施中だそうです! ポイントを貯めるとグラスやサーバーが貰えます。

美味しいお刺身いただきました。ごちそうさま!!!!!

「煮炊魚金」の行き方・アクセス

五反田駅からも徒歩数分と近いです!

>>煮炊魚金 | 株式会社魚金 魚金グループ

住所:東京都品川区東五反田2-8-3 五反田ASビル1F