スポンサードリンク

「GoPro HERO7 Black」購入(購入にあたり聞いたアドバイスまとめ)

スポンサードリンク

「GoPro HERO7 Black」購入(購入にあたり聞いたアドバイスまとめ)

とある事情からメルカリ熱が再燃し(不定期で不用品処理していたけど熱心に売りまくった)、資金が貯まったので「GoPro HERO7 Black」を購入してみることにしました。もし自分に合わなければメルカリに出品すればいいかな、と。

今回「GoPro HERO7 Black」を購入するにあたり、既に購入してバリバリ使用している人たちからアドバイスを得ることができました(Thanks to @jetdaisuke, @otsune, @noma, @mu_ne3, @digitalbear)。

「GoPro HERO7 Black」の購入を検討している人に大いに参考になる気がしたので、ブログでまとめておこうと思います。参考になれば幸いです!

スポンサードリンク

なぜ「GoPro HERO7 Black」を購入するのか?

旅も含めて取材は基本的にiPhoneでこなしてしまうのですが、iPhoneで写真撮影をしていると、当然ですが動画は撮影できません。動画を撮影しながら写真は撮れますけどね。近く、海外旅取材に出向くので、ここが分かれていた方が便利だろうという理由が一つ。

もちろん、ブログにおいて動画の重要性が増しているのも言うまでもありません。YouTuberにはなれませんが、これまでにも動画はブログ用に撮影していますし、もう少し力を入れたい部分でもあったこと。これも理由の一つです。

動画の仕事が入ってきそうになったのがもう一つの理由。iPhoneで撮影するいつものスタイルでも良いと思ったのですが、少し本気で取り組んでみようかな、と思いました。四十五の手習い的な感じです。

もちろん周りで「GoPro HERO7 Black」を購入している人たちがうようよいて、彼らのアップする動画を眺めていると単純に「楽しそうだな!」と思ったのが最大の理由かもしれません。

特に「ハイパースムース(HyperSmooth)」という強力な手ブレ機能と「タイムワープ(TimeWarp)」というタイムラプス機能が凄いです。この2つの機能は強く背中を押してくれました。ジンバル必要ないなら使ってみたい!(iPhoneで撮影しながら動画だとジンバルが邪魔)

ぜひ動画で凄さを体験してください。

ヤバすぎでしょ!!!!!

アプリで撮影できるし、ライブ配信はできるし、さらに動画をスマホに転送して編集してシェアもできるので、簡単ですよね。基本はiPhoneで編集して公開するスタイルを試そうと思ってます。

「GoPro HERO7 Black」購入のアドバイス

欲しい。「GoPro HERO7 Black」が欲しい。

普段はアクションすることないからアクションカメラは無縁と思っていたけど無性に欲しい!

と思いたち、Facebookで友人たちにアドバイスを求めたところ、非常に参考になるものがたくさん集まりました。箇条書きでまとめておきますので、ぜひ購入の参考にしてください!

・公式サイトで購入すると49,800円(消費税がない)

・公式サイトで購入するとSanDiskのSDカードがおまけ

・SanDiskで開発しているのでSanDiskだとトラブルが少ない

・公式サイトだと海外発送なので少し時間がかかる

・バッテリーは公式のものがオススメ

これだけ聞くと公式サイトで購入するのが良さそうですし、ぼくも公式サイトで購入したのですが、

・早く入手したい

楽天ビックやヨドバシがポイント多めの時がある

・初期不良をすぐに交換して貰えた

といったアドバイスもあったので、ポイント含めてどこで購入したら良いかは自分の生活圏も含めてご確認ください。

購入したもの

本体も含めてアドバイスをもらい購入したものはこちらです。

「GoPro HERO7 Black」本体

公式サイトで購入するならコチラから。

三脚スタンド兼自撮り棒

撮影時にはグリップがあると便利そうに見えたので迷わず購入しました。三脚にもなり、自立するのも便利そうです。

↑公式の製品。約4,000円。

↑サードパーティー製品。約1,300円。これを購入しました。

オススメしてもらったアクセサリ

とんでもない数のパーツ類が入って約2,400円。安いのでとりあえず買ってみようと思っているのですが、まずは「GoPro HERO7 Black」本体待ちをしています。

SanDiskの64GBのmicroSDカード。公式サイトの無料のおまけは32GBでした。随時、iPhoneに転送してしまうので問題ないかと思っているのですが、もし足りなくなったらこちらを購入予定です。約2,700円。

識者がオススメするバッテリーは公式。チャージャー+バッテリー1個で6,600円。

2,800円でチャージャー+バツテリー2個なら失敗してもいいかな‥‥と思えてしまう価格帯。

「GoPro HERO7 Black」届くのが楽しみ!

「GoPro HERO7 Black」を月曜日の夜に購入したので、とりあえず今週末くらいに届けば良いかな‥‥と思っています。購入時に在庫がないと表示されていたのが、ちょっと心配ですが。

「GoPro HERO7 Black」が届いたらレビューしますね!

ちなみにiPhoneの動画編集に使用しているアプリは「Perfect Video」です。

動画編集-Perfect Video-動画作成,動画加工

動画編集-Perfect Video-動画作成,動画加工

yinfeng tang無料posted withアプリーチ

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2018/10/09 09:30)プロが使い倒して納得!Apple Watchの進化はiPhone以上だ!

次へ

岡崎体育、2019年6月9日にさいたまスーパーアリーナでワンマンライブ開催と発表