スポンサードリンク

「Dictionary of Numbers」ウェブの数字をより直感的に分かりやすく表現してくれるGoogle Chrome機能拡張

スポンサードリンク

2014 01 08 1424

日本語では使えないのですが、アイデアが面白いのでご紹介です。ウェブの数字をより直感的に分かりやすく表現してくれる「Dictionary of Numbers」というGoogle Chrome機能拡張です。「東京ドーム○○個分」とかありますよね、あれを手軽に知ることができるアドオンです。

スポンサードリンク

2014 01 08 1426

ウェブにある数字を自動的に変換してくれる機能が一つ、そして単位を含めて数字を入力すると、それを変換してくれる機能があります。

2014 01 08 1428

直感的に分かりにくい数字と単位を「月までの距離」みたいに、分かりやすく表現してくれます。

2014 01 08 1430

「30m」と入力したら、クジラの長さと同じくらい、みたいな結果が返ってきました。これは面白いですね!

日本語でも利用できると、もっと面白いなぁ。

(via swissmiss

スポンサードリンク

前へ

「もっとTV」民放5社のビデオ・オン・デマンドサービスが月額945円の見放題パックを開始

次へ

ブログコミュニティで嫌われる4つの行為とは?