2013 06 19 1148

SafariからGoogle Chromeに乗り換える際に、最もネックに感じたのがタブの配置でした。Safariではタブをサイドバーに縦に並べて表示するプラグインがあったのですが、Google Chromeでは見つかりませんでした。

しかし、この「Tabman Tabs Manager」を使うと似たようなことが実現可能のようです。試してみました!

そもそも、どうしてタブを縦並びに表示したいのか、という理由ですが、ブログを書くために大量のタブを開いて情報収集しているとこんな感じになってしまうのですね。

2013 06 19 1156

慣れてはきましたけど、やはりひと目でページのタイトルが見えて方が便利ではあります。そこで「Tabman Tabs Manager」です。

2013 06 19 1159

インストールしたら使い方は簡単でして、メニューバーからアイコンをタップすれば、タブ一覧が縦に表示されます。

2013 06 19 1148 1

そのままドラッグしてタブを移動することができます。ネタ毎にグルーピングしたりできますね。

2013 06 19 1149

「x」をタップすればタブが閉じますよ。タイトルで判断して必要なと思えば、その場で閉じられますね。

2013 06 19 1149 1

便利な使い方としては、キーボードショートカットでタブリストを別ウィンドウとして表示することが可能です。「コマンド + シフト + A」です。

2013 06 19 1150

別ウィンドウにするのは「Dock」をクリックしてもOKです。「設定」も同じところにあります。

2013 06 19 1151

設定ではテーマやキーボードショートカットを変更できる他、マウスホイールでタブをスイッチするかどうか、といった設定も可能です。

欲を言えば、常にどのウィンドウではサイドバーとしてタブを縦並びで表示して欲しいところですが、キーボードショートカットですぐに呼び出せるので、活用してみたいと思います。

Tabman Tabs Manager」は無料のGoogle Chrome機能拡張です。

(via gori.me