スポンサードリンク

リンクの新規タブを右端に開くGoogle Chrome機能拡張「New Tabs Always Last」

スポンサードリンク

2011-01-20_1430.png

リンクの新規タブを右端に開く「New Tabs Always Last」というGoogle Chrome機能拡張を試してみました。

追記:最新版のGoogle Chromeで動作しなくなったため、代わりに「New Tabs At End」を使い始めました。

スポンサードリンク

タブを同期・復元してくれる「TabCloud」を知り、スピードもサクサクしているので、しばらくGoogle Chromeに乗り換えてみようかなと、Safari同様の環境構築を試みています。

ということで、Macだと⌘キーを押しながらリンクをクリックすると、新規タブで開くことが出来ますが、デフォルトの状態だと、そのタブの右隣にタブが開きます。

が、個人的には新しいタブはSafariのように右端に開いて欲しいのです。そこで「New Tabs Always Last」です。

インストールしておくと、⌘キーを押しながらリンクを開いた際に、必ず右端のタブで開いてくれるようになります。

#ネタフル「Google Chrome機能拡張」カテゴリもどうぞ。

スポンサードリンク

前へ

「TabCloud」タブの復元・複数PCで同期できるGoogle Chrome機能拡張(iPhone/Android/Firefoxも同期)

次へ

“⌘+数字”でブックマークバーのサイトを表示することができるGoogle Chrome機能拡張「Chromac」