2016 11 12 1419

Google翻訳が、ディープラーニングにより精度が向上したと話題です。試してみると分かるのですが、かなり流暢な日本語で翻訳してくれるようになりました。Google翻訳は新しいニューラルネットワーク翻訳という翻訳方式となり、流暢性が向上したとされています。J-POPを英語にしてから日本語に逆変換するということをしてみました。

Google翻訳が新しくなったことを伝えるツイート。

まずは、湘南乃風の「純恋歌」です。

-----

目を閉じれば 億千の星 一番光るお前がいる
初めて一途になれたよ 夜空へ響け愛のうた

大親友の彼女の連れ おいしいパスタ作ったお前
家庭的な女がタイプの俺 一目惚れ
大貧民負けてマジ切れ それ見て笑って楽しいねって
優しい笑顔にまた癒されて ベタ惚れ

-----

If you close your eyes you have 100 million stars and you have the most glowingIt was for the first time echoing to the night sky Love SongHer great friend's boyfriend made you a delicious pastaA domestic woman is type loiter at first sightI lose the great poor and it's seriously funny to look at it and laughI was cured again with a gentle smile and loved it solid

-----

あなたの目を閉じると1億人の星があり、あなたは一番輝いています。初めて夜空にエコーしています。Love Song偉大な友人のボーイフレンドがあなたに美味しいパスタを作った。国内女性は一目惚れしています。 真剣にそれを見て面白いと面白い私は穏やかな笑顔で再び治癒し、それをしっかり愛した

-----

やはり日本語の歌詞は難しいのでしょうか。

続いてはMr.Childrenの「CROSS ROAD」です。

-----

lookin' for love 今建ち並ぶ街の中で
口ずさむ「ticket to ride 」 あきれるくらい君へのメロディー

遠い記憶の中にだけ 君の姿探しても
もう戻らない でも忘れない
愛しい微笑み

-----

Lookin 'for love Now in a crowded city
Talking "ticket to ride" Melody to you as long as you can.

Even if you look for your figure only in a distant memory
I will not forget it will not forget it
A dear smile

-----

恋人のために探しています今混雑した都市で
あなたができる限りあなたにメロディを乗せて "乗るためのチケット"と話す。

遠くの記憶だけであなたの姿を見ても
私はそれを忘れないことを忘れないだろう
親愛なる笑顔

-----

なんとなく分かるような分からないような‥‥英語を介したら日本語にあった情緒的なものが戻ってこないのは当然かもしれませんが。

せっかくなので、自分のブログの記事もやってみましょう。「まかない探検隊」の序文はこうなります。

-----

まかない飯・まかない料理は、ある意味では伝説の食事と言っても過言ではありません。だって、懇願したところで決して店で食べられる料理ではないのですから。そんな一般人にはアンタッチャブルな“まかない飯”のご相伴に預かってしまおうという、ややずうずうしい企画が「まかない飯探検隊」です。

-----

It is not an exaggeration to say that Makanashi meal or Makoto cuisine is a legendary diet in a sense. Because it is not a dish that can be eaten at the shop where he begged. A somewhat tricky project to trust the common man to accompany the untouchable "Makanai Rice" is "Makanoe Rice Expedition".

-----

まかなしや誠の料理は、ある意味で伝説的な食べ物だといっても過言ではありません。 なぜなら、彼は頼んだ店で食べられる料理ではないからです。 手つかずの "Makanai Rice"に同行することを一般人に信頼させるやや難しいプロジェクトは、 "Makanoe Rice Expedition"です。

-----

おお、なんとなく伝わる! 「まかない飯」という概念は難しいようですが、いずれディープラーニングでこうした課題もクリアされていくのではないでしょうか。

試しに英語のニュースサイトのテキストも翻訳してみましたが、これは意外に使える予感がします。同時通訳というのは難しいでしょうけど、ネット上のテキストを読むのは苦労が少なくなりそうです。

試してみたところ、残念ながら「Google翻訳」のGoogle Chrome機能拡張は、まだ新しい翻訳に対応していないようで、古い翻訳になってしまいました。これも早くアップデートすると良いのですけど。

■関連記事

Google翻訳の精度がニューラル・ネットワーク導入で劇的に向上!これはすごい - shi3zの長文日記

「大森ギョク(玉子)これ最強。」が「And it is a great gyeoku (egg) on ​​it. This is the strongest.」と訳されている。すごすぎる。

Google翻訳,ニューラルネットワークが導入されて精度が大幅上昇 - ロボット・IT雑食日記

「I ate an apple」をそのまま翻訳すると,「私食べたりんご.」っていうわかりにくい日本語ができます.

このわかりにくい日本語が今までの翻訳機です.

さらにそれを,大量の単語の組合せのルールを機械学習によって覚え込ませることにより,圧倒的精度の翻訳を実現しているわけですね,