2015 06 02 1309

ウェブマスター向けのGoogle検索に表示させるためのツール「Google Webmaster Tools(ウェブマスターツール)」が「Google Search Console(サーチコンソール)」に名称変更し、Google検索に関心を寄せるすべての人を対象にサービスを提供していくことになったようです。Google ウェブマスター向け公式ブログ: "Google Search Console" - ウェブマスター ツールが新しくなりましたという記事になっていました。

すべての方々に共通していたのは、「作ったものをオンラインで公開したい、Google 検索ですぐに見つかるようにしたい」という気持ちでした。そこで、Google ウェブマスター ツールの名称を Google Search Console に一新し、Google 検索に関心を寄せるすべての方々を対象にサービスを提供することになりました。

今回のサービスの変更は、今後数週間に渡り順次公開されていくそうです。アクセスは「g.co/SearchConsole」から。