2014 07 02 1452

何とか表示しようと頑張ったこともありましたが、しかし結局は表示されずじまいだった、Googleの検索結果での顔写真表示、少し前に終了していたようです。Google、検索結果の著者情報で顔写真表示を終了という記事になっていました。

米Googleは6月25日(現地時間)、検索結果で著者情報を表示する「Authorship Program」でのプロフィール写真の表示を終了すると発表した。

顔写真が表示されると検索結果の中では信頼度が上がるというか目立っていたのですが、既に「Authorship Program」で顔写真が表示されなくなっているのを確認しました。

Googleによると「テストの結果、新しい著者情報でもクリックスルー率はほとんど変わらない」そうで、顔写真を表示する意味はなかった、という結果だったということなのですね。

GoogleはGoogle+の立ち上げ以来、このソーシャルサービスの普及のために様々なサービスと連係させてきたが、Google+を統括していたヴィック・ガンドトラ氏が4月に退社して以来大きな機能追加もなく、Google I/Oでの関連セッションは1つしかない。

むしろ、Google+がどうなってしまうの、というのがちょっと心配ですが。でも、最近は検索結果にGoogle+の投稿がそのまま表示されるようにもなっているのですよね。こんな風に。

2014 07 02 1453

検索結果のパーソナライズを切ると表示されなくなるので、自分がGoogle+でフォローしている人の投稿が表示されているようですが。Google検索結果のパーソナライズを無効にするブックマークレットを使うと簡単に分かります。