スポンサードリンク

Google、四脚ロボットBigDogの開発元である「Boston Dynamics」買収

スポンサードリンク

2013 12 16 0959

蹴られても滑っても倒れない四脚ロボット「BigDog」や、軽快に走る猫型ロボット「WildCat」でお馴染みの「Boston Dynamics」を、Googleが買収したそうです。Google、歩行ロボットのボストン・ダイナミックスを買収。四脚BigDog やヒト型Atlas の開発元 - Engadget Japaneseという記事になっていました。

スポンサードリンク

今回の Boston Dynamics 買収は、このようにロボットへの取り組みを加速させる Google によるロボット技術企業買収の (知られているかぎり) 最新のひとつとなります。

Googleがロボットに興味を持っていることは伝わってきていましたが、ロボットに技術を持つ「Boston Dynamics」の買収はちょっと驚きました。ネットでも話題になっていた企業、ということもありままして。

こうしたことから、Boston Dynamics の買収で Google は軍用ロボット(より正確には軍の研究用ロボット)を扱う企業になりますが、Google いわく Boston Dynamics がすでに結んでいた契約は尊重するものの、軍需企業になる意図はないとのこと。

なるほど。「Boston Dynamics」がどんなロボットを開発しているかは、動画を見ると分かりやすいですね。

初めて見る人には、かなり衝撃的なのでは!?

スポンサードリンク

前へ

「ColorSync」スマートフォンの画面に表示した色で入場を認証するシステム

次へ

【動画あり】崖や荒れ地を疾走するマウンテンバイクすげぇな!って動画