2013 08 15 1022

もしかして‥‥Googleからスパム判定されてる!?

なんて、急にアクセス数が減ったりすると心配になったりするものですが、Googleからスパム判定されているかどうかを確認する機能がウェブマスターツールに加わりました。

Google ウェブマスター向け公式ブログ: ウェブマスター ツールでの手動によるウェブスパム対策の表示という記事で紹介されています。

今回、ご自身のサイトで手動によるウェブスパム対策が実施されているかどうかを確認したいウェブマスターの方のお役に立つ新しい機能を公開しましたのでご紹介します。ウェブマスター ツールの手動対策ビューアには、ウェブスパム チームが手動で実施した、Google ウェブ検索結果でのサイトのランキングに直接影響する対策についての情報が表示されます。

Googleのウェブスパムチームが手動で何らかの対策が実施したかが分かる「手動対策ビューア」なるものが、ウェブマスターツールから利用できるようになっています。

1. ウェブマスターツールにアクセスする

2. [検索トラフィック] の下にある [手動による対策] をクリックする

これで、スパム判定がされているかどうかが表示されます。ほとんどの場合は「手動によるウェブスパム対策は見つかりませんでした」と表示されるようです。ネタフルも問題ありませんでした。

例えば、サイト内のフォーラムにスパムコメントがあったりすると「ユーザー生成スパム」といった表示がされるということです。

心当たりがあってもなくても、まずは確認しておくと良いですね。