2013 08 02 1428

Googleが「Google 災害情報」に台風・土砂崩れなどの気象情報・注意報などを追加したことを発表しています。Google Japan Blog: 「Google 災害情報」に台風警報などを追加しましたという記事です。

「Google 災害情報」は 3 月に提供を開始し、地震、津波に関する情報を提供しています。本日のアップデートに伴い、台風や大雨、竜巻など各種気象情報について警報や注意報が発令された場合、その情報を、Google 検索、Google マップ、Google Now、さらに Google 災害情報のサイトに表示します。

「Google 災害情報」に表示される情報は、気象庁およびレスキューナウが提供する防災気象情報に基づいているそうです。

「Google Now」を利用している場合は、立ち上げた時に自動的に災害情報カードが表示されます(端末がある地域に何らかの注意報・警報が発令されている場合)。

PC から Google 検索や Google マップで [ 台風] [ 豪雨 ] 等のキーワードを検索した場合も、検索結果の一番上に、気象情報に関する警報・注意報の情報を表示します。

Googleで台風、豪雨というキーワードを検索する、と覚えておくと良さそうです。PCだけでなく、モバイル検索、モバイルGoogleマップにも対応しています。