スポンサードリンク

Googleロゴ「ウィリアム・ラムゼイ卿」に

スポンサードリンク

Googleロゴ「ウィリアム・ラムゼイ卿」に

2019年10月2日のGoogleロゴは「ウィリアム・ラムゼイ卿」をモチーフにしたものとなっています。ウィリアム・ラムゼーはスコットランド出身の化学者で、希ガスを発見した人物です。

スポンサードリンク

ウィリアム・ラムゼイはノーベル化学賞を受賞

ウィリアム・ラムゼー - Wikipediaによれば、1904年に空気中の希ガスの発見によりノーベル化学賞を受賞しています。1852年10月2日が誕生日なので、生誕167周年を記念したロゴとなっています。

希ガスは「長周期表における第18族に属する元素、すなわち、ヘリウム・ネオン・アルゴン・クリプトン・キセノン・ラドン・オガネソン」で「原子における最外殻電子が閉殻となっているため、化学的に非常に不活性であり、しばしば単原子分子として存在」しています。

ウィリアム・ラムゼイは1916年7月23日に63歳で亡くなりました。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2019/10/02 06:00)ビジネス本の「コミカライズ」が出版業界の常識になった理由

次へ

多部未華子、写真家・熊田貴樹と結婚