スポンサードリンク

Googleロゴ「中秋の名月」に

スポンサードリンク

Googleロゴ「中秋の名月」に

2018年9月24日のGoogleロゴは「中秋の名月」をモチーフにしたものとなっています。うさぎたちがお月見をしているロゴ画像となっています。

スポンサードリンク

「中秋の名月」というのは「秋の中日」=旧暦8月15日のことです。十五夜のことですね。旧暦の秋である七月~九月のちょうど真ん中の日が「中秋」、八月十五日となります。現在に照らし合わせると今年は9月24日になるということです。

ちなみに2014年は9月8日、2015年は9月27日、2017年は10月4日にそれぞれ「中秋の名月」の記事を書いていました。

そして「中秋の名月」は必ずしも満月ではありません。新月から満月までは平均すると約14.8日のため、新月になる時間帯によって1日ずれたりするそうです。

中秋の名月(2018年9月) | 国立天文台(NAOJ)によると「今年は9月24日が中秋の名月、翌日の9月25日が満月と、中秋の名月と満月の日付が1日ずれて」いるそうです。

今夜は良いお月さんが見られるでしょうか?

関連記事

Googleロゴ「月見」に

Googleロゴ「中秋の名月」に

Googleロゴ「中秋の名月」に

Googleロゴ「中秋の名月」に 〜必ずしも満月ではない理由とは?

Googleロゴ「中秋の名月 2017」に

スポンサードリンク

前へ

【ローソンストア100】SNSで話題の「悪魔のおにぎり」が登場

次へ

【浦和−神戸】試合後に那須大亮が埼スタを一周してサポーターに手を振る