スポンサードリンク

Googleロゴ「オスカー・シュレンマー」に

スポンサードリンク

Googleロゴ「オスカー・シュレンマー」

2018年9月4日のGoogleロゴは「オスカー・シュレンマー」をモチーフにしたものとなっています。オスカー・シュレンマーは、ドイツの芸術家、彫刻家、デザイナーです。

スポンサードリンク

オスカー・シュレンマー - Wikipediaによると、オスカー・シュレンマーは1920年より9年間バウハウスの教員として勤めた人物です。ドイツワイマールに創設された美術大学バウハウス(1919−1933)の中心的作家として広く知られています。

最も有名な作品であるトリアディッシュ・バレエは1922年にシュトゥットガルトで初演され、その後も話題をよんだが、バウハウス閉鎖後は、1989年東西ドイツの統合時にバウハウスが再建された際、復元公演がとり行われている。

今回のGoogleロゴは、この「立方体、円錐、球体の3つの幾何学基本形が使われた独特のコスチュームをつけたダンサーが、まるでロボットのようなぎこちないメカニックな動きをする」というトリアディッシュ・バレエをモチーフにしたものとなっています。

スカー・シュレンマーは1888年9月4日生まれなので、生誕130周年を記念したロゴとなっています。1943年4月13日に54歳で亡くなりました。

スポンサードリンク

前へ

ペヤング史上最強の激辛「ペヤング 激辛やきそばEND」食べみた!辛いというより痛い【感想】

次へ

UQ、WiMAXサービスを2020年3月31日で終了