スポンサードリンク

Googleロゴ「エミール・ベルリナー」に

スポンサードリンク

エミール・ベルリナー

2018年5月20日のGoogleロゴは「エミール・ベルリナー」をモチーフにしたものとなっています。エミール・ベルリナーはドイツ出身のアメリカの発明家で、レコード盤蓄音機の発明で知られています。

スポンサードリンク

エミール・ベルリナーは1851年5月20日が誕生日なので、生誕167周年を記念したロゴとなっています。Googleロゴにもレコード盤蓄音機が描かれていますね。

エミール・ベルリナー - Wikipediaによると、アレクサンダー・グラハム・ベルの電話機の改良案で送話器に関する特許を取得し、その後、特許とともにベルリナー自身が技師として開発チームに雇い入れられたのだそう。

その後、蓄音機を実用化に向けるべく研究し、1885年に完全に実用に徹した「グラフォフォン」を誕生させたそうです。

その後、1887年には後のレコードプレーヤーの原型である、円盤式蓄音機「グラモフォン」を作った。そして、1895年には「グラモフォン」の製造・販売のために「ベルリーナ・グラモフォン」という会社を設立する。

「ベルリーナ・グラモフォン」はビクタートーキングマシンを経て、RCAレコードとなったということです。

エミール・ベルリナーは1929年8月3日に78歳で死去しました。

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2018/05/20 08:00)堀江貴文「AIに仕事を奪われると歎くダサさ」

次へ

朝丘雪路、死去 〜アルツハイマー型認知症で療養中