2018 01 29 1009

2018年1月29日のGoogleロゴは「テレサ テン」をモチーフにしたものとなっています。テレサ・テンは台湾出身の歌手で、日本でも活躍し「アジアの歌姫」と呼ばれました。タイ、マレーシアなどアジアで広く人気を博しました。

テレサ・テン - Wikipediaによると10歳でコンテストで優勝し注目を集め14歳で歌手デビューしました。16歳で女優デビューを果たし、シンガポールやタイ、マレーシアでも人気に火がつきます。日本では1974年、21歳の時に歌手活動を開始しました。

1979年に「本来の台湾のパスポートではなくインドネシアのパスポートで来日しようとしたため、旅券法違反で国外退去処分を受け」日本での活動は休止状態となります。1984年に再来日が許可され「つぐない」で日本再デビュー、日本有線大賞など数々の賞を受賞しました。1985年には「愛人」をリリースしヒット、1986年には「時の流れに身をまかせ」をリリースして大ヒットしました。

「つぐない」「愛人」「時の流れに身をまかせ」はいずれも荒木とよひさ作詞・三木たかし作曲の作品です。

テレサ・テンは1992年頃より喘息を悪化させ体調を崩し、1995年5月8日に西洋で訪れていたタイのチェンマイで42歳で亡くなりました。

テレサ・テンは1953年1月29日生まれ。Googleロゴは、テレサ・テンの生誕65周年を記念したものとなっています。