2018 01 09 0905

2018年1月9日のGoogleロゴは「ハー ゴビンド コラナ」をモチーフにしたものとなっています。ハー・ゴビンド・コラナは、ノーベル生理学・医学賞を受賞した、アメリカの分子生物学者です。ハー・ゴビンド・コラナは1922年1月9日が誕生日なので、生誕96周年を記念したロゴとなっています。

ハー・ゴビンド・コラナ - Wikipediaでは次のように説明されています。

遺伝暗号の翻訳とタンパク質合成の研究で、ロバート・W・ホリー、マーシャル・ニーレンバーグとともに1968年度のノーベル生理学・医学賞を受賞した。また同年マーシャル・ニーレンバーグと共にコロンビア大学よりルイザ・グロス・ホロウィッツ賞を受賞している。

1966年にアメリカに帰化し、マサチューセッツ工科大学に勤務していたということです。2011年11月9日に89歳で死去しました。

「コラーナらは全ての生物に共通する遺伝暗号は塩基3文字ずつの言葉で書かれていることを明らかにした」という業績でノーベル賞を受賞したということです。