2017 12 11 1005

2017年12月11日のGoogleロゴは「マックス ボルン」をモチーフにしたものとなさています。マックス・ボルンはドイツの理論物理学者です。1882年12月11日が誕生日なので、生誕137周年を記念したロゴとなっています。

マックス・ボルン - Wikipediaによると、量子力学の初期における立役者の一人であり、1954年にノーベル物理学賞を受賞しています。

オッペンハイマーとおなじく同胞のアルベルト・アインシュタインとの親交も厚く、ラッセル=アインシュタイン宣言にも名を連ねている。門下には、ヴェルナー・ハイゼンベルク、ジョン・フォン・ノイマン、ヴォルフガング・パウリら錚々たる物理学者が名を連ねている。

ユダヤ人排斥運動により一度はドイツを離れたものの、第二次世界大戦後に帰国。1954年にノーベル物理学賞を受賞しました。1970年1月5日に87歳で亡くなりました。