2017 05 11 1233

2017年5月11日のGoogleロゴは「ロス・グラシアレス」をモチーフにしたものになっています。「ロス・グラシアレス」はアルゼンチンのサンタクルス州に存在する国立公園です。

ロス・グラシアレス - Wikipediaによると「氷床としては南極、グリーンランドに次ぐ、地球上で第3位の面積を持つ南パタゴニア氷原および氷河群」があるということで、氷河がGoogleロゴとして描かれています。

ロス・グラシアレス国立公園が設立されたのが1937年5月11日ということで、公園設立80周年を記念したロゴとなっています。1981年にユネスコの世界遺産に登録されています。