スポンサードリンク

Googleロゴ「マリー・アレル」に(カマンベールの発明者)

スポンサードリンク

2017 04 28 1150

2017年4月28日のGoogleロゴは、カマンベールの発明者である「マリー・アレル」をモチーフにしたものになっています。カマンベールチーズの発明者という人が特定されているのですね! ロゴをクリックすると、紙芝居風にカマンベールチーズができる様子が見られます。

スポンサードリンク

1761年4月28日がマリー・アレルの誕生日なので、生誕256周年を記念したロゴとなっています。

マリー・アレル - Wikipediaによると、カマンベールチーズが発明されたのは1791年頃のことだそうです。「フランス革命中に、ある非宣誓僧をかくまう代わりに、その人物から助言を受け、製法を発展させた」と言われているようです。

カマンベールチーズはカマンベール原産のチーズで、白カビを生やして熟成されます。

スポンサードリンク

前へ

【IIJmio】「データオプション(20GB/30GB)」提供開始へ

次へ

「ステーキてっぺい」20年ぶりの訪問!あのサラダも健在だった!