2017 04 03 1214

2017年4月3日のGoogleロゴは「ファズラー・カーン」をモチーフにしたものになっています。ファズラー・カーンは、シカゴにある超高層ビル「ジョン・ハンコック・センター」を設計した構造技術者です。

ジョン・ハンコック・センター - Wikipediaによるとファズラー・カーン(Fazlur Khan)は1929年ダッカ生まれのバングラデシュ系アメリカ人です。1929年4月3日が誕生日で、生誕88周年を記念したロゴとなっています。

ファズラー・カーンが考案したチューブ構造システムは、現代でも高層ビルを設計する際に利用されているということです。「構造工学のアインシュタイン」という異名もあるのだとか。最も高い建築物であるブルジュ・ハリファでも利用されているそうです。