2017 03 31 1119

2017年3月31日のGoogleロゴは、ロシアの芸術プロデューサーである「セルゲイ ディアギレフ」をモチーフにしたものになっていました。セルゲイ・ディアギレフは1872年3月31日の生まれなので、生誕145周年を記念したロゴとなっています。

セルゲイ・ディアギレフ - Wikipediaによると、

美術雑誌『芸術世界』の発起人や、バレエ・リュス(ロシア・バレエ団)の創設者として名高く、数多くのバレエダンサーや振付家を育成するとともに、当時の名だたる作曲家に歴史に残るバレエ音楽の傑作を依嘱した。

ということで、ロシアのバレエ界を牽引した人物のようです。