スポンサードリンク

Googleロゴ「聖パトリックデー」に

スポンサードリンク

2017 03 17 0929

2017年3月17日のGoogleロゴは「聖パトリックデー」をモチーフにしたものになっています。「聖パトリックデー」は、アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日です。

スポンサードリンク

アメリカでは緑色のものを身に着けて祝う日なので「緑の日」とも呼ばれているそうです。「緑に染めたラガービールを飲んだり、コンビーフ・アンド・キャベッジをアイルランド料理として食べる習慣」もあるそうです。

パトリキウス - Wikipediaによると、三つ葉のクローバーに似たシャムロックを手に「三位一体」を説いたということです。Googleロゴにもシャムロックが登場していますね。

「聖パトリックデー」Googleロゴの関連記事

Googleロゴ「St. Patrick's Day」に

Googleロゴ「St. Patrick's Day」に

スポンサードリンク

前へ

【雑学】「コケの一念岩をも通す」の「コケ」は「苔」ではなかった

次へ

初乗り運賃410円タクシー導入で運送回数が約6%・運送収入が約2%増加