2016 12 29 0731

2016年12月29日のGoogleロゴは「チャールズ マッキントッシュ」をモチーフにしたものになっています。チャールズ・マッキントッシュは、防水布の発明者です。チャールズ・マッキントッシュは1766年12月29日生まれなので、生誕250周年を記念したロゴとなっています。

帽子を取ると雨が滴り落ち、防水布の服の上を流れ落ちていく‥‥というGoogleロゴになっています。防水布と聞くとピンとこないかもしれませんが、レインコートと聞くとどうでしょうか?

スコットランドの化学者だったチャールズ・マッキントッシュが1823年にゴムを使った防水布を発明し、この布を使ったレインコートがロンドンで流行したそうです。