Google logo 1041

2016年5月24日のGoogleロゴは、女子テニスプレーヤーの「スザンヌ ランラン」をモチーフにしたものになっています。1899年5月24日生まれなので、生誕117周年を記念したものとなっています。

スザンヌ・ランラン - Wikipediaには次のように説明されています。

フランス・パリ出身の女子テニス選手。第一次世界大戦後、1920年代前半の女子テニス界に君臨し、テニス競技を確立した往年の名選手のひとりである。ランランはフランスが生んだ最大のスポーツ選手であり、今なおフランスで“テニスの女神”として敬愛されている。

Googleロゴで印象的なのはスカートですが、試合中に動きやすいように短いスカートを履いたのが「スザンヌ ランラン」だそうです。

また「C・C・パイル社」と契約し、世界初のプロテニス選手になったのも「スザンヌ ランラン」です。

1938年、39歳に若さで白血病で亡くなりました。その名前は、全仏オープンの会場であるスタッド・ローラン・ギャロスに「スザンヌ・ランラン・コート」などとして残っています。