Google logo 0815

2016年5月6日のGoogleロゴはオーストリアの精神分析学者、精神科医である「ジークムント・フロイト」をモチーフにしたものになっていました。誕生日が1856年5月6日ですので、生誕160周年を記念したロゴとなっています。

フロイトが心を氷山にたとえ、海面に顔を出した意識と、水面下の無意識と表現した「構造論」が、Googleロゴとして表現されています。

現代にも多くの影響を与えていますが、心的外傷論研究(PTSD研究)はトラウマとしても知られているものですね。