Google logo 1111

2016年5月1日のGoogleロゴは「メーデー(May Day)」になっています。労働者が統一して権利要求と国際連帯の活動を行う日です。

メーデー - Wikipediaでは次のように説明されています。

「メーデー」とは本来五月祭を意味し、この日に夏の訪れを祝う祭がヨーロッパの各地で催されてきた[1]。この祭では労使双方が休戦し、共に祝うのが慣習であったが、これが近代に入り現在の「メーデー」へと転化し、今日の「労働者の日」メーデーが誕生した

元は5月祭だったのですね。労働者の日としての最初の「メーデー」は、1886年5月1日のことでした。