2016 03 03 1032

2016年3月3日のGoogleロゴは「ひな祭り」をモチーフにしたものになっています。3月3日はひな祭り、女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事です。

雛祭り - Wikipediaでは次のように説明されています。

江戸時代になり女子の「人形遊び」と節物の「節句の儀式」と結びつき、全国に広まり、飾られるようになった。この遊びである「雛あそび」が節句としての「雛祭り」へと変わったのは天正年間以降のことであり、この時代から三月の節句の祓に雛祭りを行うようになったと推測されている。

今日は全国的に立派な雛人形が飾られていることでしょう。とはいえ、住宅事情もあって「○段飾り」のようなものは減っているのでしょうか。

よく見るとGoogleのひな祭りロゴ、ちょっと顔が怖いですかね‥‥?