2016 01 27 1137

2016年1月27日のGoogleロゴは「ベアトリス ティンズリー」をモチーフにしたものになっていました。ベアトリス・ティンズリーは、アメリカの女性天文学者、宇宙物理学者です。

ベアトリス・ティンズリー - Wikipediaによると、1941年1月27日が誕生日なので、生誕75周年を記念したロゴとなっています。

天体の形成と進化、銀河系外の天体を研究し、1976年に優れた女性天文学者に送られるアニー・J・キャノン賞を受賞したが、夫のブライアンとは1975年に離婚している。1978年にテキサス大学の教授になったが、1981年皮膚がんで死亡した。

40歳という若さで亡くなったそうです。生きていれば75歳。父親が「ある女性天文学者の生涯―私の娘ベアトリス・ティンズリーの手紙」として、その生涯をまとめています。