2013 02 17 0844

2013年2月15日のGoogleロゴは、地球のそばを通過した「小惑星 2012 DA14」をモチーフにしたものになっていました。

平常時のロゴのような見えますが、小惑星が近づいてきたことなに「g」が驚き飛び上がると、そこを小惑星が通過していく、というロゴでした。

ネタフルでは、直径45mの小惑星が地球に大接近!静止衛星より地球に近いところを通過予定という記事を書いていました。地球に影響がなくて良かったです。