スポンサードリンク

Googleロゴ「Mary Leakey」に

スポンサードリンク

2013 02 07 1136

2013年2月6日のGoogleロゴは「Mary Leakey」をモチーフにしたものになっていました。

スポンサードリンク

「Mary Leakey」はイギリスの古生物学者で、175万年前のジンジャントロプスの頭蓋骨を発見した人物としてしられているそうです。

1913年2月6日が誕生日で、生誕100周年を記念したGoogleロゴとなっていました。

Mary Leakey - Wikipedia, the free encyclopediaによれば、1996年に83歳で亡くなっています。

Mary Leakey

613071663X

スポンサードリンク

前へ

「ボンカレー」箱ごとレンジで調理可能に!

次へ

Amazon「入園・入学ストア」リニューアルオープン