2012 05 30 1326

2012年5月30日のGoogleロゴが「ピーター カール ファベルジェ」をモチーフにしたものになっていました。

ピーター・カール・ファベルジェ - Wikipediaによると「インペリアル・イースター・エッグでよく知られたロシアの宝石商」だそうです。

「インペリアル・イースター・エッグ」とは、通常の材料ではなく貴金属や宝石を用いて作られたイースター・エッグなのだとか。

ファベルジェの作品の1つは、エルミタージュ所蔵の宝物、紀元前4世紀のスキタイの金の腕輪のレプリカであった。ロシア皇帝アレクサンドル3世はオリジナルとファベルジェの作品とを見分けることができないと断言し、現代ロシアのすばらしい職人芸の例として、エルミタージュにファベルジェ工房の作品を展示するよう命じた。ファベルジェ工房の宝石の販売対象は、ロシア宮中に絞られる。

1846年5月30日が、彼の誕生日でした。

スラヴ世界のイースター・エッグ―ピーサンキからインペリアル・エッグまで (ユーラシア選書)

4885957583

インペリアルイースターエッグ 薔薇のつぼみ(レプリカ)【小物入れ/アクセサリーケース/姫系雑貨ギフト/ローズ/薔薇/プリンセス/インテリア】

B006XVRKRQ