2012 05 10 0914

2012年5月9日のGoogleロゴは「ハワード カーター」になっていました。

ハワード・カーター - Wikipediaによると「イギリス・ケンジントン生まれのエジプト考古学者」で、ツタンカーメン王の墓を発見した人物です。

イギリス貴族を中心に遺跡発掘の資金援助を受け、1916年からカーナヴォン卿の援助でエジプトの王家の谷発掘を開始。そして、援助の契約が切れる1922年、「世紀の発見」と言われるツタンカーメン王の墓を発見した。

1874年5月9日が誕生日なので、それを記念したGoogleロゴとなっています。

Googleのロゴが、エジプトぽい画像になっているのですね。

世界一面白い 古代エジプトの謎 【ツタンカーメン/クレオパトラ篇】 (中経の文庫)

4806136638

ツタンカーメンヘッド

B0077HLIIC